English

蔵人

高砂酒造の蔵人たち

杜氏 小野浩二

1960年生まれ 出身静岡
麹、酛担当及び酒造総責任者。能登の吹上杜氏の技を継承。酒造りの信条 「段取り8分仕事2分」、「信じて造る」です。

仕込係 中原隆夫

1936年生まれ 出身石川(能登)
仕込管理担当。能登流の酒造りを50年続けている超ベテランで前杜氏時代から20年近く高砂を造っています。70歳を過ぎて益々元気です。

上槽係 堂畑光則

1973年生まれ 出身石川(能登)
上槽(船頭)担当。能登流の酒造りを始めて10年以上、酒造りではそろそろ中堅どころ。薮田式の操作はベテラン。

分析係 渡辺健一郎

1969年生まれ 出身静岡
分析担当。夏場は事務職で冬場は蔵人として働いている。 また一部蔵案内もしている。。

上槽仕込係 早川直輝

1977年生まれ 出身長野
仕込、上槽補佐。夏場はアルプス北穂高の山荘で働いている山男。 仕事は速く力強い。